• crabapple(クラブアップル)

2021-10-23 季節外れのローズゼラニウム

 今年度最後のハーブウオーター講座を行いました。公開していた予定植物はユーカリ・グロブルス でしたが、来られている方が特にスキンケアに関心のある方々だったので、一応月桃も用意することにして、朝畑に採りにいくと、なかなか成長しなかったローズゼラニウムが収穫できる大きさに成長していました。例年はあり過ぎて困るくらいだったローズゼラニウムが今年は予定外で講座でもここまで使えず今年は諦めていたのです。ローズゼラニウムの香りは好きな方も多いので、今日は、ローズゼラニウムの蒸留を入れることにしました。

 前回も参加された方は、試しに少し月桃のハーブウオーターも蒸留し持ち帰っていただきましたが、それがとても良かったということで、今日も是非月桃のハーブウオーターがほしいということでした。

 それで今日は、ローズゼラニウムと月桃を蒸留することになりました。

ローズゼラニウムの主要成分は、シトロネロール、ゲラ二オール、リナロールなどのモノテルペンアルコール類と言われるものが多く、ハーブウオーターにも溶け込んできます。

カンジダ菌、虫歯菌、白癬菌の繁殖抑制作用、抗菌、抗真菌、抗ウイルス作用の他、抗炎症作用、止血作用なども期待でき、とても活用範囲の広いハーブウオーターです。どんな肌にも対応でき、皮膚の回復、収斂作用など香りとともにとても嬉しいハーブウオーターです。

 月桃はハーブウオーターはもちろんなのですが、ハーブティーとしてもとても効能の大きな植物です。ポリフェノールを多く含んでいますので抗酸化作用が期待できますし、ミネラルもたくさん持っています。ハーブウオーターの香りが本当に素晴らしくて、ほしいと言われるのも理解できます。

 蒸留後、今回はローズゼラニウムのハーブウオーターとアルガン油で、フェイスミルクを作りました。

 ちょうど収穫時期だったローゼルのハーブティー、ローゼルジャムなど味わっていただきながらの雑談時間もありましたので、終了時間はだいぶオーバーしてしまいました、


 



 




閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示
ワイルドパス