top of page
  • 執筆者の写真crabapple(クラブアップル)

2024-5-29 山梨農場研修

 今年も行ってきました。NARDアロマテラピー協会の農場研修。

 塩崎からほど近くにあるNARDの農場研修会場に集合。ここは健草医学舎のハーブウオーターの蒸留施設でもあります。この農場で収穫された植物たちの蒸留が行われています。

 まずは蒸留施設を見学。ダマスクローズの蒸留が行われていました。その後マイクロバスで山の頂上の広大な農場へ。山の斜面一帯に無農薬でダマスクローズが栽培されています。素晴らしい景色です。

 毎年ダマスクローズの花咲く時期に、会員の研修として農場が開放されます。栽培施設なので、この時期以外は農場を管理されている方々以外、会員であっても立ち入ることはできません。

 年に一度はこの景色と香りを体感したい、そんな気持ちにさせてくれるところです。

 一面のダマスクローズの景色と香りの中で、大きな袋いっぱいのたくさんの花を摘み取りました。前日の大雨が嘘のようによく晴れ渡った日で、1時間半くらいはいたでしょうか、とても気持ちが良かったです。みんなでバスに戻る途中、胡桃の葉の香りを初めて嗅ぎました。とても良い香りでした。

 研修施設に戻り、摘み取った花が蒸れて劣化しないように新聞紙に広げ、昼食。

午後はいろいろなクラフト作りを行い、また持ち帰るダマスクローズの活用方法なども教えていただき、会は終了しました。

今年も素敵な1日を過ごすことができました。


 研修会場の敷地も栽培施設です。たくさんの植物たちが植えられています。ラベンダーやカモミール、ブラックマロウなどもたくさん咲いていました。周りにサイプレスやリンデンなどの木も植えられていて、ちょうどリンデンが蕾をたくさんつけている時期でした。苞葉と蕾のついている部分を頂きチンキにしてみました。ファルネソールの香り少しは出るでしょうか。

 帰宅後は持ち帰ったダマスクローズの処理作業。まず蒸留。650gのダマスクローズで450ccのハーブウオーターを採りました。薔薇ジャムとオイル漬け。そして今年は新たに薔薇の発酵シロップを作ってみました。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


ワイルドパス
bottom of page